Contents
  1. 学生ボランティア募集
    1. 主な仕事内容
    2. すべてのセッションが聴講可能
    3. 補助等
    4. 応募方法
    5. 応募締め切り
    6. 選考方法

学生ボランティア

応募の受付は終了いたしました。
沢山のご応募有難うございました。

学生ボランティア募集

WISSではWISS2017の運営をお手伝頂く学生ボランティアを募集いたします。 WISSに楽しく参加し、発表を聴講しながらご参加頂けます。 当日発表(登壇発表/デモポスター発表)がある学生の方もご参加可能です(発表に妨げがないように配慮いたします)。

主な仕事内容

仕事内容は大きく分けて、前日入りしての会場設営作業、クロージング後の撤収作業、会期中の運営補佐の3つがあります。 具体的な各仕事内容は以下のようになる予定です。

  • 設営・撤収作業
   -前日(12/5)の設営作業(6時間程度):
       運営委員と共に前日午後から会場入りし、ネットワーク配線、配布物の用意、機器の配置等の
       会場設営作業をお手伝い頂きます。
       ※) 前日入りした際の宿泊費・食費はWISS側で負担いたします。
   -当日(12/6)の設営作業・最終日(12/8)の撤収作業(それぞれ約2時間程度):
       初日朝の最終確認と最終日クロージング後の撤収作業です。
       ※) 最終日の昼食費用はWISS側が負担いたします。
  • 会期中の運営補佐
   -受付準備・受付(初日〜二日目午前中):
       参加受付や過去プロシーディングスの販売等の受付業務の補佐です。
       なお、セッションの合間の休憩時間中のみの作業です。
   -セッション補佐(各セッションごと):
       登壇発表の際の会場照明の切り替えやマイクの管理等です。
       発表を聴きながらの作業が可能です。
   -デモ1分間中継の補佐(デモ発表前):
       デモ1分間発表(デモマッドネス中継)のケーブル取り回し等です。
   -夕食・昼食準備補佐(食事前):
       人の誘導やお弁当の配布等です。
   -デモ・ポスター準備補佐(デモ・ポスター発表前):
       毎日行われるデモ・ポスター発表の会場補佐です。
   -ナイトセッション補佐(初日及び二日目の夕食後):
       夕食後に行われるナイトセッションの準備作業です。
   -荷物番(初日及び二日目の夜(ナイトセッション中)):
       夕食後のナイトセッション中のデモ機材の荷物番です(一人10〜20分程度)

これらの仕事は各人の負荷が分散するよう考慮しつつ割り振らせて頂きます。 また、当日発表がある方には発表に影響がないよう仕事の割り振りを行います。 なお、応募人数等によっては会場設営・撤収作業のみの参加や、当日の運営作業のみの参加も検討いたします。 希望があれば応募前や応募時にお知らせ下さい。

すべてのセッションが聴講可能

全てのボランティア学生さんが、全ての登壇発表及びデモポスター発表を100%聴講できることを目標に仕事の割り振りを行います(初日のデモセッションの一部の時間は受付業務等をお手伝い頂く場合もあります)。 またデモ・ポスターセッションやナイトセッション中の業務については、ローテーションを組む事で拘束時間を最大限短縮します。

補助等

ボランティア学生はWISS2017の参加費が無料になります。
※) ただし、旅費・宿泊費は対象外なのでご注意下さい。 また、参加登録が優先的に行えます。

応募方法

応募の受付は終了いたしました。

応募締め切り

応募者数が定員(10名前後)に達し次第締め切ります。

選考方法

前日入りが可能な方を優先し、先着順に決定されます。 採用が確定した場合はメールにてご連絡いたします。

Last modified: 2017-10-31 Attached files total: 12MB